カテゴリー: レポート

台湾オープンレポート

福岡教育大学球ちゃん 谷池亮

みなさん遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!九州支部長の谷池です。今年一年よろしくお願いします。今年は昨年に比べもっともっと九州のフライングディスクを盛り上げていきたいと思っています。
話は変わりますが、昨年の12月11日12日の二日間にわたり開催された台湾オープンにDS☆JAPANとして参加をしてきました。台湾の人達は、みんな友好的でとても優しく、そして何より日本人が大好きでした(笑) 試合は結果からいうと12チーム中4位でした。台湾のチームはよく走り、ディフェンスをするのがとても大変でした。またどのチームもとても真剣でその真剣さが台湾オープンの会場を包み、この大会をとてもいいものとしていったのだと思います。DS☆JAPANは予選を2位で通過し、準決勝で敗れ3位決定戦に進み、そこで惜敗し4位でした。どの試合も白熱し、いい勝負の試合ばかりでした。この2日間の大会で改めてアルティメットの楽しさや、きつさ、そしてチームワークの大切さなどを実感することができました。試合後は話をしたり、ユニフォームを交換したり、一緒に写真を撮ったり、サインを書いたりなど言葉がなかなか通じない中でもアルティメットというスポーツを通じてこういった多くの交流ができたことはとても素晴らしいことだと思いました。また機会があればぜひ台湾オープンに参加したいと思います。